クオログ

クオログ

東大卒の新卒2年目IT系コンサルタントが、フリージャンルで記事を更新します!!!!

MENU

auならiPhone6sに機種変更すべき理由

スポンサードリンク

はじめに

 

iPhone7がいよいよ発売日を迎え、マスコミが今日は多くの携帯ショップに取材に行き、意味もない報道を夜まで繰り返すことだろう。

 

かくいう僕も、iPhone7が発表されたなら見に行くっしょ!ということで、先日ヨドバシカメラを訪れて店員さんの話を聞いてきた。

 

iPhone7にしようか6sにしようか迷った挙句、iPhone6sを購入することになったので、今回はその経緯を説明したい。

iPhone7について

 f:id:QOLjapan:20160916122725j:image

iPhone7のアピールポイントをホームページから改めて拝借してきた。

・先進的な新しいカメラシステム
・Suicaに対応したApplePay
・最長のバッテリー駆動時間
・臨場感あふれるステレオスピーカー
・最も明るく、最もカラフルなiPhoneのディスプレイ
・防沫性能と耐水性能
・生まれ変わったホームボタン
・新しいブラックとジェットブラックの仕上げ

 

これを機能の向上と追加という切り分けで見てみると、以下のようになると思う。

 

機能向上

・カメラの写りが良くなった

・音が良くなった

・ディスプレイが綺麗になった

・バッテリー持ちが良くなった

・ホームボタンの性能があがった

 

機能追加

・suicaに対応できるようになった

・防水性能がついた

 

確かに新しいものは好きだし、iPhone7も欲しいなぁとなんとなく電器屋を訪れたはいいのだが、

 

それなりにアップグレードとしているみたいなので、画面やら音やらは良くなっているみたいだけど、冷静に考えるとそんなにカメラの向上も画質の向上もこれ以上望んでいないような気がしたし、

 

で、どんな機能が追加されたのかを考えた時に、

 

実際10年以上携帯を持っていて、水に落とす機会なんてないって気づいちゃったのと、

 

PASMOは対応してないという2点で機能追加もそんなに魅力的に映らなかった。

 

PASMOユーザーは気をつけて!!!

 

ToMeカードでポイントウハウハしている僕にとっては、PASMOが使えなければ結局意味はないので、最大のメリットかもしれない電車代をスマホで支払えるという恩恵を受けることはできなさそうだ。

 

あ、ToMeカードは気をつけて欲しいポイントあるのでこれは過去記事ご覧ください。

 

 ToMeカード利用検討者必見!メトロポイントの落とし穴 - クオログ

 

そんなこんなで、

新しいiPhone欲しいけど〜〜そんな今無理して買わなくてもいいかなぁってなって、6sを買ったらかなり得したので、auなら機種変更もありなんじゃないってのをこれから話したいと思う。

 

10000円→6000円に

 

2年前にちょうど発売したてのiPhone6の64Gを購入したんだけど、

 

毎月の支払額が10000円を超えていてなんとかならないものかと検討した結果、6000円に。

 

iPhone6s 64G 64000円

機種変更割引  -16000円

iPhone6下取り -22000円

auポイント     -5000円 

キャッシュバック -10000円

 

合計 11000円 で機種を一括購入できた。

(キャッシュバック分は後で振り込まれるけどそれも合わせて合算)

 

機種を一括で買ったので、月々割引みたいなやつを1400円適応出来るので、5Gプランで6000円にすることができた。

 

機種変更割引

iPhoneを16ヶ月以上利用しているユーザーが機種代金を16000円引いてもらえるという割引を行っていた。 

 

下取り

持っているiPhone6を差し出すことで、機種代金から22000円引いてもらえた。

 

auポイント

auのお客様センターに問い合わせたときに、auの機種変更を行いたいって言ったら、auを引き続きご利用いただきありがとうございます!とか言って5000ポイントくれた。

 

結果、MNPでソフトバンクとかに行くよりも安くなったので、auで機種変更することに。

 

ちなみに一括で買うと、機種変更の時に分割分を支払わされることもないので、半年くらい経って周りが良いよっていってたらその時は改めてiPhone7に機種変更しようかと思う。

 

まとめ

iPhone7にそこまで必要性を感じていないならば、費用も安く収まる機種変更がオススメだよ!!!